泥棒は幸せの始まりのキャストやあらすじ、動画視聴を紹介

WEBサービス

U-NEXT

映画『泥棒は幸せのはじまり』予告篇

序文

他人の個人情報を盗んでは好き放題に贅沢三昧を繰り返すふてぶてしいおばさん詐欺師と、その被害に遭った善良な中年サラリーマンが思わぬ珍道中を繰り広げるさまを描いた全米大ヒット・コメディ!「モンスター上司」でも主演をしていて、不運なサラリーマン役がよく似合う、コメディに欠かせない俳優、ジェイソン・ベイトマンと「ブライズメイズ」や2016年版の「ゴーストバスターズ」など今やコメディ女優といえば、一番に名前があがるだろうメリッサ・マッカーシー、ダブル主演のコメディ映画。コメディ界で人気の二人の共演なのでもちろん作品としても面白くなることは想像できるのですが、本作は笑える要素ばかりでなく、ほんのり泣けて最後には独特なポジティブ感も味わうことできる仕上がりになっています。

あらすじ

メリッサ・マッカーシー演じる主人公ダイアナは、人のIDを盗み取りクレジットカードを使いまくるようなID詐欺を繰り返し、派手な生活していました。そんな彼女が次に狙いを定めたのは、デンバ-で会計士をしている主人公サンディ・パターソン(ジェイソン・ベイトマン)だったのです。彼のIDをのっとり、大盤振る舞いでカードを使いまくるダイアナは、バーで大騒ぎをして警察騒ぎにまでなってしまいます。そしてバーでの支払いも、逮捕礼状も詐欺被害者であるパターソンの元に来てしまうのです。彼は長年勤めたブラック企業をやめて、友人の立ち上げる会社で役員として迎えてもらうような大事な時期でした。新しいオフィスで警察に捕まるような展開ともなれば、社会的な地位をすべてを失うことになってしまいます。真犯人を捕まえて周囲からの信頼を回復させようと、パターソンは詐欺を働いたダイアナをつかまえるべくフロリダに向かうのでした。必死の追跡の末、どうにかダイアナを捕まえて、一連の件は自分がやったことだと上司に説明してくれと交渉し、二人でデンバーに向かうのですが、それはトラブル満載の車での旅になります。ダタバタの中で一緒の時間を過ごすうちに、パターソンはかなりぶっとんでるダイアナが悪人ではないことに気づきます。ならばどうしてこういう生活を繰り返すようになったのか、本当は警戒心が強かったダイアナは、心の中にある孤独を初めて人に告白するのでした。

キャスト

サンディ・パターソン役⇨ジェイソン・ベイトマン
詐欺師役のダイアナ役⇨メリッサ・マッカーシー
ハロルド役⇨ジョン・ファブロー
トリッシュ役⇨アマンダ・ピート
主人公二人を執拗に追いかける追跡者役⇨ロバート・パトリック
主人公のパターソンを新会社に誘う同僚役⇨ジョン・チョー

泥棒は幸せの始まりを動画配信で見る


⇨動画視聴はこちら⇦

U-NEXT

タイトルとURLをコピーしました