ハリー・ポッターと炎のゴブレット のキャストやあらすじ、動画視聴を紹介

WEBサービス

U-NEXT

序文

ついにヴォルデモートが復活!?

世界で大人気のファンタジー映画「ハリーポッターシリーズ」の第4作品目。炎のゴブレットはフランスのボーバトン校やドイツのダームストラング校などイギリスのホグワーツ以外の魔法魔術学校の生徒が登場するところが見どころ。新キャラクターのイケメンハッフルパフ生セドリック・ディゴリーを演じるのは「トワイライトシリーズ」に出演してたロバート・パティンソン。他にもブレンダン・グリーソンが演じる闇の魔術に対する防衛術の先生、アラスター・ムーディなども新しく登場する。

あらすじ

ハリーは夏休みにウィーズリー一家とともにクィディッチ・ワールドカップを観戦しに行くが、会場で闇の魔法使い(デスイーター)が現れて、空にはデスイーターの象徴である闇の印が浮かび上がる。新学期が始まり4年生となったハリー。ダンブルドア校長から約100年ぶりとも言われている三大魔法学校対抗試合(トライウィザード・トーナメント)が今年ホグワーツで開催されると発表された。ホグワーツにはボーバトン校やダームストラング校の教師や生徒たちが集まった。
そして代表選手に選ばれるのは各校の中から1人のみ。立候補は17歳以上の生徒のみゴブレットに名前を入れることができる。しかし代表選手の発表でハリー・ポッターの名前が呼ばれる。名前を入れたのは一体…?果たしてハリーを待ち構える試練とは…。

キャスト

ハリー・ジェームズ・ポッター役⇨ダニエル・ラドクリフ(声:小野賢章)
・ヴォルデモートに両親を殺されダーズリー家で育てられた
・ホグワーツのグリフィンドール4年生
・三大魔法学校対抗試合の代表選手に選ばれる

 

ハーマイオニー・ジーン・グレンジャー役⇨エマ・ワトソン(声:須藤祐実)
・ホグワーツのグリフィンドール4年生で、ハリーとロンの親友
・学年1位の頭脳を持っている、読書好き
・ロンのことが好き…?

 

ロナウド・ビリウス・“ロン”・ウィーズリー役⇨ルパート・グリント(声:常盤祐貴)
・ホグワーツのグリフィンドール4年生で、ハリーとハーマイオニーの親友
・7人兄妹の6番目、

 

ドラコ・ルシウス・マルフォイ役⇨トム・フェルトン(声:三枝享祐)
・ホグワーツのスリザリン4年生、スリザリンのシーカー
・ハリーのライバルで嫌がらせをしてくる
・同じスリザリン4年生のクラッブとゴイルを従えて行動している

 

セブルス・スネイプ役⇨アラン・リックマン(声:土師孝也)
・ホグワーツのスリザリンの寮監で、魔法薬学の教授
・スリザリン贔屓でグリフィンドールやハリーを嫌っている

 

セドリック・ディゴリー役⇨ロバート・パティンソン(声:日野聡)
・ホグワーツのハッフルパフ6年生、ハッフルパフのシーカー
・ホグワーツの代表選手に選ばれた

 

ハリー・ポッターと炎のゴブレット を動画配信で見る

 

⇨動画視聴はこちら⇦

U-NEXT

タイトルとURLをコピーしました