パディントン のキャストやあらすじ、動画視聴を紹介

WEBサービス

U-NEXT

映画『パディントン』本予告編

序文

イギリスで愛され続けているマイケル・ボンドの児童文学作品「くまのパディントン」がついに映画化!!英国ドラマ「ダウントン・アビー」に出演していたヒュー・ボネヴィルや「シェイプ・オブ・ウォーター」に出演していたサリー・ホーキンスなど豪華俳優勢揃い。製作は「ハリー・ポッター」シリーズを手掛けたデヴィッド・ハイマンが務めた。そのためハリーポッターに登場する俳優が何人か出演している(モリーおばさん役のジュリー・ウォルターズやスラグホーン教授役のジム・ブロードベントなど)。CGのパディントンはもふもふで動きも可愛らしくて癒され、観終わったらマーマレード・サンドウィッチが食べたくなる!

あらすじ

イギリス人探検家はペルーへ訪れクマの夫婦と出会う。そしてロンドンに来たらいつでも歓迎すると言い、記念に赤い帽子をプレゼントして帰国した。クマは叔父のパストゥーゾと叔母のルーシーと共に暗黒の地ペルーに住んでいた。しかし、ペルーを襲った地震によりパストゥーゾが亡くなったことをきっかけに、ルーシーはクマにロンドンへ行き新しい家族を見つけなさいと言い老人ホームに入る。クマはルーシーに言われたとおり、大量のマーマーレードを持って船に忍び込みロンドンへ向かう。ロンドンの人たちはクマに対して冷たく、誰にも相手にされなかった。途方にくれたクマはパディントン駅でブラウン家の家族と出会う…。

キャスト

パディントン役⇨声:ベン・ウィショー(声:松坂桃李)
・暗黒の地ペルーに住んでいたクマ
・くまの名前はあるが人間には発音が難しいため、パディントン駅にいたことから「パディントン」という名前をもらう
・帽子の下にはいつもマーマーレード・サンドウィッチが入っている

 

ヘンリー・ブラウン役⇨ヒュー・ボネヴィル(声:古田新太)
・メアリーの夫で、ジュディとジョナサンの父親
・リスク管理の仕事をしていて、子供が生まれてから心配症になった

 

メアリー・ブラウン役⇨サリー・ホーキンス(声:斉藤由貴)
・ヘンリーの妻で、ジュディとジョナサンの母親
・冒険物語の挿絵画家、ニックネームをつけるのが好き、ブラウン家のなかで一番心優しい性格

 

ジュディ・ブラウン役⇨マデリン・ハリス(声:三戸なつめ)
・ブラウン家の長女、ヘンリーとメアリーの娘で、ジョナサンの姉
・「キモい」が口癖

 

ジョナサン・ブラウン役⇨サミュエル・ジョスリン(声:西田光貴)
・ブラウン家の長男で、ヘンリーとメアリーの息子で、ジュディの弟
・物を改造するのが得意

パディントン を動画配信で見る


⇨動画視聴はこちら⇦

U-NEXT

タイトルとURLをコピーしました