ハリー・ポッターと謎のプリンス のキャストやあらすじ、動画視聴を紹介

WEBサービス

U-NEXT

「ハリーポッターと謎のプリンス」予告編

序文

世界中で人気を誇る壮大なファンタジーアクション映画「ハリーポッターシリーズ」がついに第6作品目に突入。2008年に公開された「謎のプリンス」ではついにヴォルデモートの秘密が明らかに。魔法薬学教授であったセブルス・スネイプ先生が今年から闇の魔術に対する防衛術の先生に就任し、魔法薬学教授としてジム・ブロードベントが演じるホラス・スラグホーンという人物が新しく登場する。

あらすじ

ヴォルデモートが復活してから、闇の組織はますます勢力が強まってきた。そのためホグワーツの校長アルバス・ダンブルドアはハリーとともに元スリザリンの寮監で魔法薬学教授であった旧友ホラス・スラグホーンのもとへ訪れる。6年生となるハリー。魔法薬学教授であったスネイプ先生が今年から闇の魔術に対する防衛術の先生に就任し、スラグホーン先生が新しい魔法薬学教授に就任される。最初の授業で教科書を忘れたハリーは半純血のプリンス蔵書と書かれた古い教科書を使うことに。その教科書の書き込みどおりに魔法薬を作り、課題であった「生ける屍の水薬」の調合に成功し、褒美の幸運の薬(フェリックス・フェリシス)を貰う。一方でダンブルドアの個人授業では、スラグホーン先生からトム・リドル(ヴォルデモート)の秘密に関する記憶を手に入れることを課題に出された。スラグホーン先生とトム・リドルの秘密とは…。そして”半純血のプリンス”の正体とは…?

キャスト

ハリー・ジェームズ・ポッター役⇨ダニエル・ラドクリフ(声:小野賢章)
・ヴォルデモートに両親を殺されダーズリー家で育てられた
・ホグワーツのグリフィンドール6年生、シーカー
・ハーマイオニーとロンの親友、ドラコのライバル

 

ハーマイオニー・ジーン・グレンジャー役⇨エマ・ワトソン(声:須藤祐実)
・ホグワーツのグリフィンドール6年生で、監督生、ハリーとロンの親友
・学年1位の頭脳を持っている、読書好き
・ロンのことが好き

 

ロナウド・ビリウス・“ロン”・ウィーズリー役⇨ルパート・グリント(声:常盤祐貴)
・ホグワーツのグリフィンドール6年生で、監督生、シーカー
・ハリーとハーマイオニーの親友、ラベンダーの恋人

 

ドラコ・ルシウス・マルフォイ役⇨トム・フェルトン(声:三枝享祐)
・ホグワーツのスリザリン6年生、監督生、シーカー、純血貴族
・ヴォルデモートからとある任務を任された

 

セブルス・スネイプ役⇨アラン・リックマン(声:土師孝也)
・ホグワーツのスリザリンの寮監で、闇の魔術に対する防衛術の教授

 

ホラス・スラグホーン役⇨ジム・ブロードベント(声:森功至)
・ダンブルドアの旧友、魔法薬学教授、スラグ・クラブを開いている
・学生時代のトム・リドルと親しかった

 

ハリー・ポッターと謎のプリンス を動画配信で見る

 


⇨動画視聴はこちら⇦

U-NEXT

タイトルとURLをコピーしました