ホーム・アローン のキャストやあらすじ、動画視聴を紹介 

WEBサービス

dTV

序文

世界的に人気を誇るクリスマス・コメディ映画の名作「ホーム・アローン」シリーズの第1作品目。20世紀フォックス(現在は20世紀スタジオ)が配給の1990年に公開されたアメリカ映画。興行収入は全世界で4億7668万ドルを突破!!「ハリー・ポッター」の賢者の石や秘密の部屋やアズカバンの囚人の監督を務めたクリス・コロンバスが監督で、「ハリー・ポッター」シリーズなどで有名なジョン・ウィリアムズが音楽を担当。主人公のケビン・マカリスターを演じるのは「マイ・ガール」などに出演していた天才子役マコーレー・カルキン。

あらすじ

マカリスター家はクリスマスに家族でパリ旅行を計画していて、準備で大忙し。そこへ警察を名乗る者が家へ訪ねてきて防犯対策などについて話を聞かれる。マカリスター家の末っ子ケビンは旅行の準備を邪魔したためにケイトから屋根裏部屋で寝なさいと叱られ、「家族なんて消えてしまえばいい」と願いながら眠る。翌日寝坊したマカリスター家の大家族はケビンを忘れてまた大忙しで空港へと向かう。誰もいない静かな家で目が覚めたケビンは家族が誰1人いないことに気づき、寝る前のお願いが叶ったのだと考える。ケビンはうるさく注意する人も意地悪をする人も誰もいない家を思う存分に使い、はちゃめちゃに暴れたり好きなことをして自由を満喫する。一方で、泥棒コンビのハリーとマーヴはクリスマスの空き家を狙い泥棒を企んでいた。旅行の前日にやってきた警察官は実は泥棒だったのだ。そしてケビンは自分の家が泥棒に狙われていることを知り、様々な仕掛けを作って泥棒から家を守ろうと奮闘する。
ケビンvs泥棒コンビ、果たしてケビンは家を守り家族と再会できるだろうか…。

キャスト

ケビン・マカリスター役⇨マコーレー・カルキン
・マカリスター家の5人兄弟の中の末っ子、8歳
・トラブルメーカー扱いされている
・パリ旅行に置いていかれ、クリスマスは1人でお家で過ごすことに

 

ハリー・ライム役⇨ジョー・ペシ
・泥棒でマーヴの相棒
・金歯が光っている

 

マーヴ・マーチャント役⇨ダニエル・スターン
・泥棒でハリーの相棒
・ハリーより身長が高い

 

ケイト・マカリスター役⇨キャスリン・オハラ
・ケビンを含む5人の母、ピーターの妻
・優しくも厳しく、少し心配性な一面もある

 

バズ・マカリスター役⇨デヴィン・ラトレイ
・マカリスター家の長男
・よくケビンに意地悪をしたり喧嘩をする、タランチュラを飼育している

 

ホーム・アローン を動画配信で見る


動画視聴はこちら⇨dTV

dTV

タイトルとURLをコピーしました